スッキリ満足!確認しておきたい芝刈りマニュアル/Gardener At Osaka
HOME>イチオシ情報>スッキリ満足!確認しておきたい芝刈りマニュアル

芝刈りはどうする?

忙しくて庭や別荘などの芝刈りをする時間がないとお悩みの人は多いと思います。そんなときはぜひ、業者に依頼してみてはいかがでしょうか。芝刈りを業者に依頼して満足をした人たちの声をまとめてみたので、参考にしてくださいね。

芝刈りを業者に依頼した人たちの喜びの声

頼んでよかった

仕事が忙しくて、庭のお手入れができずにいました。依頼して、綺麗に芝刈りをしてもらえて大満足です。頼んでよかった。

草がなくなってスッキリ

ずっと生えっぱなしだった草を刈ってもらえてスッキリしました。またぜひ依頼したいです。

リーズナブルなお値段

思っていたよりもリーズナブルなお値段で対応してもらえてよかったです。草がなくなったおかげで虫も減りました。

最も重要なこと

芝刈り機

芝刈りで最も重要なことは、頻度です。芝生に水やりを怠ったとしても回復させることはそんなに難しくありません。しかし、芝刈りを怠ったときは、元通りにすることは非常に困難です。特に5月~9月の時期は成長がはやく、週に一度は芝刈りをしなければなりません。このように頻度が重要な理由としては、軸刈りを避けるためです。軸刈りとは緑色の葉がなくなってしまい、茶色の直立茎ばかりが見える状態のことを言います。芝刈りをせず、放置してしまうと、茶色の直立茎が伸びてしまい、それを刈ることで緑色の葉が切り落とされ、見た目が茶色くなってしまうのです。また、定期的に芝刈りを行うことで雑草の成長、外部から侵入も防止することもできます。

具体的な方法

芝生

芝刈りの具体的な方法を説明します。芝が3~4cmほど伸びてきたら、半分ほどの高さまで刈り込みます。あまり低く刈り込むと軸刈り(緑色の葉がなくなってしまい、茶色の直立茎ばかりが見える状態)になるので注意が必要です。また、刈り込む方向としては、一方向からだけでなく、横方向、縦方向、斜め方向とさまざまな方向から刈り込むことがきれいに仕上げるコツです。使用する道具としては、電動タイプの芝刈り機をお薦めします。電動タイプのものは騒音が気になるところではありますが、作業効率を考えると非常に便利です。刈り高調整というものがあるので、刈り高が3cm以上まで調整することができるものを選択するとよいでしょう。道具は広さによっては、芝刈り鋏やバリカンを使用してもよいです。ただ、扱いになれていないとやはり危険性があるので、無理はせずに業者に任せることも選択肢に入れておくべきです。業者は機械の扱いに慣れているうえに、綺麗に長さを整えて隅々まで芝刈りをしてくれます。

広告募集中